<   2012年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

らーめん愉悦処 鏡花 @立川

d0242032_16574739.jpg


今日は所用で立川へ。
で、お昼は前から行きたかった「鏡花」へ。国分寺~小金井在住の僕的には、ちょっとした買物や外食は吉祥寺で済ますことが多く、立川ってあんまり行かないんですよね。
なので立川市内のラーメン店もなかなか手が付ないんですが、今後は足を広げようと思っております。

で、塩や鶏白湯、限定のウニラーメンなんかも気にはなるんですが、初訪問ということもあって、デフォルトの醤油ラーメン(780円)をオーダー。

いやぁ、丁寧に作られた上品な醤油ラーメンですね。これは美味しいや~
鶏ベースにほんのりと魚介も感じられるスープは、奇をてらったものではないんですが旨みが染み入ります。良い材料や手間をかけてはいるんでしょうけど、基本メニューで780円はやっぱり高いよね。
まぁ、これはこのお店に限った事じゃないんだけど、やはりラーメンは600円代で食べたいかな。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-30 17:10 | ラーメン  

つけめん TETSU 三鷹店

d0242032_1920191.jpg

一昨日は三鷹で昼食をとることになり「文蔵」に行くも定住日。
で、三鷹駅すぐのところにあるTETSUにうかがいました。
オーダーはつけ麺(並)で750円。豚骨魚介のつけ汁は際立った個性はないものの美味しいし、ちょっと平がかった中太麺はなかなか好みですね。


d0242032_19203016.jpg

こちらは250円のランチAセットで、ミニチャーマヨ丼と茹で餃子2個です。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-30 10:03 | ラーメン  

宝華らぁめん @国分寺

d0242032_11552621.jpg


国分寺近くに越してきて1年半。行こう行こうと思いながらもなんとなく後回しになっていた国分寺駅近くの「宝華らぁめん」にようやく行って来ました。

オーダーは看板メニューの油そば大盛(730円)

見ての通り、チューシュー、メンマ、ナルト、ネギ、カイワレといったシンプルなトッピング。
油タレも鶏がらベースのシンプルな味付けで、なるほど、これは評判が高いのも納得ですね。

正直、油そばやまぜそばはあまり食指が動かないことが多いんですが、これは比較的あっさりで気に入りました。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-28 19:15 | ラーメン  

小金井大勝軒 @新小金井街道

d0242032_17582658.jpg


久しぶりに自宅近くの小金井大勝軒に行って来ました。
1年半ぶりくらいかな~ 前回食べたもりそば(つけ麺)のイメージがあまり良くなかったので
今回は中華そば(680円)にしてみました。

特筆すべき点はないものの、オーソドックスで安心できる1杯ですね。
ボリュームもあるし満足満足。うかがったのは午後の1時半過ぎで2時近かったんですが、平日にもかかわらず盛況でしたね。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-27 08:15 | ラーメン  

代々木商店 @代々木

d0242032_23183551.jpg


先週の半ばに食べた昼食。
代々木商店のデフォルトメニュー、ラーメン(油少な目)(650円)とランチタイム無料の半ライスでございます。

久々の訪問でしたが、横浜家系の基本を踏襲しながらも、玉ねぎ、甘酢生姜、生唐辛子などの卓上トッピングなどにお店の独自性を感じますね。
個人的には濃度の濃い家系はちょっと苦手なので、このくらいのライトな感じがいいですね~
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-25 23:29 | ラーメン  

自家製麺つけ麺 紅葉 @国分寺

d0242032_10122671.jpg


昨日のお昼は、地元国分寺の人気店「紅葉」に行ってきました。
昼の営業は不定休だったお店ですが、個々最近は月曜の定休日以外は毎日営業してるようですね。開店時間の5分前、11時40分に到着で外待ち4人。開店時には僕も含めて10数人が列をつくっておりました。

オーダーはつけ麺中盛(810円)。
細麺、太麺、平打麺、変り麺から選べる麺ですが、今回は本日の変り麺、青さ海苔麺をチョイス。
このお店は何と言っても自家製麺の美味しさに定評があるんですが、個人的にはちょっとボソボソで硬い感じがするかな・・・ 平内麺のほうが個人的には好みです。また、青さ海苔麺は色合い的にはきれいでしたが香りはちょっと弱め。あつもりにしたほうが味や香りがたつような気がしますね。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-23 10:27 | ラーメン  

どうとんぼり神座  新宿歌舞伎町店

d0242032_1034139.jpg


先日、久々にかむくらに行って来ました。
オーダーはデフォルトの「おいしいラーメン」(650円)

かむくらが東京進出してもう9年なんですね。最初に食べたときは上の野菜あんかけだよりでスープが弱い気がしましたが、今では何の違和感もなく美味しくいただいてます。

写真のように卓上のニラを大量投入して食べるのがお気に入りです。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-23 10:09 | ラーメン  

一風堂 吉祥寺店

d0242032_9475260.jpg


昨日まで4回に渡って旅行関連をアップしてきましたが、ひさびさのラーメン記事。

旅行の帰りに立ち寄ったのが一風堂の吉祥寺店。
一風堂が東京でも展開を始めた90年代後半には実家近くにもお店ができ、度々通ってましたが、最近はとんとご無沙汰。たぶん10年ぶりくらいかな~

オーダーは赤丸新味(800円)。これけっこうオイリーですね。基本の白丸にしとけばよかったかな・・・ それにしても相変わらず強気な価格設定ですね。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-23 10:01 | ラーメン  

岡山~広島~山口の旅 ④

d0242032_7474915.jpg

青海島クルーズのあとは「海鮮村北長門」にて昼食。
写真は事前にオプションで選んだ海鮮丼。
丼とさざえつぼ焼き、お吸い物、茶碗蒸し、デザートで1,200円なんですが、ボリュームはないしネタもイマイチだし、これは大失敗。



d0242032_748499.jpg

食後は夏みかんソフトクリーム。後でガイドさんに聞いたんですが、この後にうかがう秋吉台の夏みかんソフトが果汁入りで美味しいとのこと。先に言ってよね~



d0242032_7481497.jpg

で、日本最大のカルスト台地、秋吉台です。



d0242032_7482392.jpg

5月くらいには一面緑の草原になるそうですが、この日は数日前に山焼き(野焼きみたいなもん)を行ったばかりとのことで黒い台地が広がってます。



d0242032_748353.jpg

秋吉台の地下に広がるのが、約1kmに渡って観光できる「秋芳洞」



d0242032_7484921.jpg





















「黄金柱」



d0242032_749040.jpg

途中にはいくつもの水場というか池があるんですが、なんかキレイに撮れました。



d0242032_7491049.jpg

「傘づくし」



d0242032_7492247.jpg

「千枚岩」



d0242032_7493381.jpg

秋吉台/秋芳洞を後にして、一路下関へ。
次の訪問地は、源平の合戦、壇ノ浦の戦いにおいて幼くして亡くなった安徳天皇を祀る赤間神宮。



d0242032_749436.jpg



















赤間神宮は怪談「耳なし芳一」の舞台ともなったところで、本殿の奥には芳一の像を祭った芳一堂があります。



d0242032_7495539.jpg

で、最後の訪問地は壇ノ浦古戦場跡の「みもすそ川公園」
源義経と平知盛の像の後ろに見えるのが関門橋ですので、写っているのは北九州ということになります。



d0242032_750872.jpg

こちらは幕末に長州藩が使っていた大砲のレプリカ。

で、この後は宇部空港へ。19時の飛行機で羽田へ。
けっこうな移動距離のツアーでしたし、散策も多かったのでけっこうつかれましたが、いやぁ、なかなか満足度の高いツアーでした。

3日間ともに天候には恵まれなかったんですが、結局一度も傘は出さずにすんだし、一日中雨と予報されていた3日目には時折晴れ間も出始めたりとラッキーでしたね。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-22 09:32 | 旅行  

岡山~広島~山口の旅 ③

d0242032_171823.jpg

で、早いもので旅も最終日である3日目。
萩観光ホテルでの朝食は大広間にて和定食。なんか質素な感じもしましたが、けっこうボリュームはありまして、朝からお腹いっぱいに。



d0242032_17181367.jpg

本日最初の訪問地は松蔭神社と松下村塾。



d0242032_17182252.jpg

こちらが、高杉晋作、久坂玄瑞らの塾生が学んだ松下村塾の講義室。



d0242032_17184684.jpg

松蔭神社の鳥居と本殿。



d0242032_1719323.jpg

こちらは萩の趣きある街並。



d0242032_17191310.jpg

日本の道100選にも選ばれてる菊屋横丁。



d0242032_1719364.jpg

高杉晋作の生家。



d0242032_17192429.jpg

高杉晋作生家のすぐ近くにあるのが金比羅社/円政寺。
お寺と神社が同じ境内の中に建てられており、明治になってからの神仏分離令にもかかわらず現在までも残っている珍しい寺社です。



d0242032_17194881.jpg

萩市内の散策の次は、震災時のACのCMでお馴染みとなった詩人、金子みすゞが生まれ過ごした長門市仙崎へ。

ここではオプションでの観光となっていて、金子みすゞ記念館へ行く方も多かったですが当方がチョイスしたのは、長門海岸国定公園の中心となる青海島の遊覧船周遊。「海上アルプス」とも言われてるように、岩場や切り立った断崖など迫力のある風景が続きます。
で、写真は出発して最初の名所、「花津浦」とよばれる岩場です。


d0242032_1720614.jpg

先端に観音様が祀られてるんですよ~



d0242032_17201556.jpg

蝙蝠が両翼を広げた形に似ていることから名付けられたコーモリ洞



d0242032_17202632.jpg

筍岩。地中から顔をのぞかせるタケノコに似てるからでしょうね。



d0242032_17203730.jpg

青海島遊覧船観光のハイライトがこの黄金洞でしょう。



d0242032_17205065.jpg

洞が2つ。こちらに突入していきます。



d0242032_1721228.jpg

洞の中はこんな感じ。洞内が海面に反射した光によって黄金色に輝くことから黄金洞と言われてるようです。しばらく滞在してたあとはバックで洞窟を後に。



d0242032_17223090.jpg

こちらは幕岩。自然に出来た岩肌の模様が「ヘビ」に見えたりします。


d0242032_17212518.jpg

最後の写真は男性観音。まぁ、見たまんまですね。
今回は行きませんでしたが、観音洞という洞の奥には女性観音と呼ばれるものもあるそうです。


(写真が多くなり過ぎちゃうので、この続きは後日・・・)
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-03-21 18:24 | 旅行