<   2012年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

麺屋 はやぶさ @立川

d0242032_16395812.jpg

で、ブックオフでなかなかの収穫を得、昼食はほどない場所にある「麺屋はやぶさ」さんへ。

いつもは定番のらーめんなんですが、今日は「煮干らーめん」(650円)をオーダー。鶏油の量違いで「あっさり」「こってり」が選べるようなので「あっさり」を。

う~ん・・・ あっさり魚介らーめんを想像してたんですが、けっこう濃厚というか味濃い目ですね。煮干というよりは、魚介の臭みやえぐみがでててるし変に「甘み」があるしで個人的にはイマイチ。なんか煮魚のタレを薄めた様な、翌日に残った寄せ鍋のスープを飲んでるような・・・

甘辛く煮付けた「しいたけ」「たけのこ」のトッピングもこのスープにはまったく合っていないし、「美味しくない」ラーメンはたまにありますが、残してしまうほど「不味い」のは久しぶりかな。これはたまたまな「ブレ」なんでしょうかね。



d0242032_16401924.jpg

こちらは「ミニ炙りチャーシュー丼」(250円)。
味付けはいいんですが肉が硬いし量も少ないし、コスパはあんまり良くないかな・・・
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-30 16:55 | ラーメン  

ブックオフでの収穫

今日は朝から立川に。
北口のビッグカメラ向かいにブックオフがオープンということで早速行ってきました。

d0242032_1611364.jpg


朝10時半過ぎに伺いましたが、平日ながら人多かったですね~
レア盤、貴重盤とは出会えませんでしたが、安棚(250円、500円)から4枚ほどゲット。

PETER, PAUL AND MARY 「SAME」 (1962年)
THE RONETTES 「THE BEST OF THE RONETTES」 (1992年)
FRANK MARINO & MAHOGANY RUSH 「WORLD ANTHEM」 (1977年)
MY BLOODY VALENTINE 「EP'S 1988-1991」 (2012年)

今年リリースのマイブラのリマスターベストが500円で、あとの3枚が各250円。150円オフのクーポン使用で計1,100円となかなかの買い物でした。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-30 16:23 | 音楽  

フォーキーでスワンピーでブルージーなA&Mの隠れ名盤

d0242032_1885827.jpg

15日に発売されたレコード・コレクターズ9月号の第一特集はA&Mレコーズのディスクガイド。
ハーブ・アルバートとジェリー・モスが1962年に設立したレーベルで今年が50周年。60~70年代のポップス/ロック好きにはお馴染みですね~



d0242032_1891927.jpg

バート・バカラック、セルジオ・メンデス、ロジャー・ニコルズ、カーペンターズ、ハンブル・パイ、ポリス、ビリー・プレストン、ピーター・フランプトン、ブライアン・アダムス、シェリル・クロウなどなど・・・ 数え切れないほどのアーティストを輩出しております。



d0242032_189327.jpg

で、そんなピックアップディスク200枚のなかで、なんとなく気になりアマゾンマーケットプレイスで格安入手してみたのがコレ!

SONNY TERRY & BROWNIE McGHEE 「SONNY & McGHEE」(1973年)

40年代から活動を始め、50~60年代には第一線で活躍していた2人のブルースマン、サニー・テリー(ヴォーカル、ハープ)とブラウニー・マッギー(ヴォーカル、ギター)が73年にA&Mからリリースしたアルバムで、アーロ・ガスリーやマイケル・フランクスらも参加。

ブルースマンによるアルバムではありますが、アルバム全体のトーンはフォーキーでスワンピー。その朴訥な歌声もあって、どこかでほのぼのした雰囲気も感じます。
インプレッションズ、サム・クック、ランディ・ニューマンといったカバー曲、自作曲。マイケル・フランクス提供曲、そのどれもがサニー&マッギー色に仕上がっていて、いやぁ、これは名盤ですね!ここ数日のヘヴィーローテーション盤となっております。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-28 10:02 | 音楽  

麺匠 ようすけ@中野

d0242032_16564841.jpg

多くのラーメン店がしのぎを削る中野ふれあいロードに昨秋オープンした「麺匠 ようすけ」さんに初訪問。
13時訪問で先客4名。カウンター7席の小さなお店なのでほどなくして満席に。何人かの外待ちにもなったようで激戦区ながらなかなか人気のようです。



d0242032_165733.jpg

メニューは「らーめん」と「つけめん」に各種トッピングのみのようなので、今回は基本メニューの「濃厚鶏白湯らーめん」(730円)をオーダー。
「温かい」「冷たい」があるようなので温かいらーめんを、麺の固さは普通で、鶏か豚かで選べるチャーシューは鶏でお願いしました。
丁寧な接客の店主さんだけで切り盛りしてるんですが、色々と修行されてる方のようですね。



d0242032_16571561.jpg

オーダー後10分ちょっとで着丼。

トロッっとした粘度あるスープは、鶏の旨みが充分に引き出されていてこれは美味いっす!コクがあるんだけど雑味がなく上品さも感じられます。途中からレモンを絞る入れるとこれがスッキリと味変。これはいいですね~

麺は中太のツルっとした食感の縮れ麺で、スープもよく絡んでおりました。
鶏ムネ肉のチャーシューはパサつく事なく柔らかくジューシーに仕上がってますが、ちょっと淡白すぎかな・・・ 少々つぶが残ってるおろし玉ねぎも甘みやマイルドさをさらにアップさせてくれるし、非常に満足度の高い一杯でした。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-27 17:09 | ラーメン  

麺家 宝 @田無

d0242032_17114526.jpg

田無には時々行くんですが、ラーメンは食べたことがなかったりします。
で、今日は所用で田無に行っておりまして、昼食は人気店の「麺家 宝」さんに初訪問。
11:40入店で先客6名。カウンター8席のこじんまりしたお店なので程なくして満席に。



d0242032_17115952.jpg

以前は「ラーメン」「油そば」やサイドメニューもあったようですが、今は「つけめん」のみに。



d0242032_17121714.jpg

入店から25分近くたって提供された「つけめん(中)」810円。

魚介+動物のドロっとした濃厚つけ汁に浅草開花楼の太麺といった組み合わせは、今では珍しくもないし、わりと良くある感じかな。もちもちの麺は普通に美味しいですが、つけ汁はちょっと酸味と甘味が気になっちゃいましたね。魚介の風味もちょいマスキングされちゃってる気も・・・ 

今回は行列はできてませんでしたが、席数も少ないし、麺の茹で時間も10分以上はかかるようなので、回転は相当悪そうですね。個人的には並んでまでは食べないかな。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-24 17:34 | ラーメン  

久方ぶりの漁盤

前にもちょっと書きましたが、以前はCDを月に30枚以上は買ってまして、小遣いの大半をつぎ込んでいましたが、最近はブックオフでたまに安CDを買うくらいかな・・・ 

で、昨日は午前中に渋谷で打ち合わせがあって、その足でひさしぶりのディスクユニオン渋谷店へ。在庫処分の棚から数枚ゲットしてきまして、まずは100円でゲットの4枚です。

d0242032_8433216.jpg

BARRY MANILOW 「ONE VOICE」 (1979年)
輸入盤 中古 購入価格:100円

バリー・マニロウは「コパカバーナ」「哀しみのマンディ」といったシングルヒットしか知らないし、ショービズ色が強そうでなんとなく敬遠してたんですが、100円という事で聴いてみたら、曲良し、声良し、アレンジ良しのナイスなポップ/ヴォーカルアルバムでビックリ!


FRANCOISE HARDY 「COMMENT TE DIRE ADIEU」 (1968年)
輸入盤 中古 購入価格:100円

たぶん皆さんも聴いたことがあるだろう「さよならを教えて」をリードトラックとしたフランソワーズ・アルディの8作目。初期のイエ・イエ・アイドル路線と違ってシットリと雰囲気のある楽曲が多いです。


CHAD & JEREMY 「OF CABBAGES AND KINGS」 (1967年)
輸入盤 中古 購入価格:100円

英フォーク・デュオの8作目。以前に紙ジャケもリリースされてましたが、これは2009年にリイシューされたReV-OrA盤。
サージェント・ペッパーに影響を受けたソフトサイケのトータルアルバムですが、組曲やインストパートなどはあんまりこなれてない感も・・・


CARL PERKINS AND NRBQ 「BOPPIN' THE BLUES」 (1969年)
輸入盤 中古 購入価格:100円

「Blue Suede Shoes」「Matchbox」などのロックンロールクラシックで知られるカール・パーキンスをゲストに迎えたNRBQのセカンドアルバム。
ロックンロールオリジネーターへのリスペクト溢れるR&R、ブルース、ロカビリーが満喫できる1枚となってます。




d0242032_8434747.jpg

こちらは残念ながら100円とはいかなかったものの、けっこうお安く入手できた2枚。


JANE BIRKIN-SERGE GAINSBOURG「SAME」 (1969年)
輸入盤 中古 購入価格:700円

1969年にリリースされたセルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンの連名による名盤。
これ、音源は持っていたんですがCDで欲しかったんですよね。2001リマスター盤を安くゲットできました。


RUBICON「SAME」 (1978年)
国内盤紙ジャケ 新品 購入価格:1,000円

ナイト・レンジャーのジャック・ブレイズ(B)とブラッド・ギルス(G)、元スライのジェリー・マルティーニ(Sax)らによるファンキーでハードなバンドの1st。
昨年リリースされた紙ジャケですが売れ残ったようで新品を1,000円でゲット。ちなみに定価は2,730円なので、これはラッキーでした。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-22 17:37 | 音楽  

吉祥寺 武蔵家 再訪

d0242032_17505850.jpg


今日の昼は吉祥寺の武蔵家。
この間、移転後初訪問の記事をアップしたばかりですが、今回は「あご塩ラーメン」(630円)。

前回も思ったんですが、以前のガード下の時にはあまり見かけなかった女子高生や女子大生のお客さんもちらほらで、なんか「あご塩」を頼まれてる率が高い気が・・・

で、久しぶりにいただいた「あご塩」ですが魚介出汁が主張し過ぎずかといって埋もれ過ぎていない絶妙な感じで、白髪ネギと水菜のトッピングもあいまって、デフォルトのラーメンよりもあっさりいただけます。正直なところ、動物と魚介の塩梅は日によって違ったりする気がしますが今日のは正解!前回はパサついていたチャーシューも今回はシットリ柔らか。大満足な1杯でした。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-21 17:50 | ラーメン  

らーめん坂ノ下 @武蔵小金井

d0242032_14494199.jpg

今年の4月に武蔵小金井駅からちょっと離れた前原坂下にオープンした「らーめん坂ノ下」さんに初訪問してきました。
小金井街道沿いながらも目立たなく入りづらい立地でして、写真でもわかりづらいですがスナックと飲み屋のあいだのお店。で目立つ看板も無いし、ラーメンのぼりがなければ絶対に分からないですな。

d0242032_14501617.jpg

メニューは鶏白湯ラーメン(あっさり・こってり)(650円)と、魚介つけ麺(700円)の3種。
現在はつけ麺はお休みしてるとのことで、ラーメンをこってりでオーダー。

ほどよい粘度と濃度の鶏白湯スープはマイルドでコクがあるし、醤油ダレの塩気や酸味といい感じのバランス。昆布や魚介も使ってるのかな・・・どことなく和なテイストもあって非常に旨いですね~

ツルっとした中太ストレート麺で、具材は焼き目をつけたチャーシューと茹でキャベツと刻みたまねぎ。このあたりは、多少改良点がある感じがしますが、何にしても伸びしろも感じる美味しい一杯でした。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-14 15:04 | ラーメン  

横濱家 立川店 

d0242032_103379.jpg


昨日の昼は立川の横濱屋。
家系風な豚骨醤油がデフォルトなお店ですが、今回は「あっさりラーメン」(デザート1品付きで680円)を醤油味でオーダー。

揚げネギの風味がが立った鶏がらベースのクリアスープで、ほんのりと魚介の風味も。
麺は細麺ですが具材はデフォルトのラーメンと同じ家系風。このスープにほうれん草はあんまり合わないかな・・・

まぁ、いたって普通のラーメンでして、油分もけっこうあるのでそんなに「あっさり」ではないんですが、濱やのお楽しみ(餃子3個と半ライスで100円)を必ずつけてしまう僕的にはちょうどいい感じでした。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-11 10:08 | ラーメン  

吉祥寺 武蔵家

d0242032_20412489.jpg

吉祥寺の人気家系「武蔵家」に行ってきました。
吉祥寺駅からちょっと荻窪方面に向かったガード下から、南口のマルイ近くに移転してから初なんですが、いやぁ、外観も店内も見違えるほど小ぎれいになりましたね~


d0242032_20414157.jpg

ラーメン(630円)とセルフでおかわり自由のライス(50円)

久しぶりに、たぶん1年ぶりくらいに頂きましたが、それほど粘度は高くないものの豚骨度の高い濃厚なスープも、短め太めの平ストレート麺も、あいかわらず美味いっす。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-08-08 20:43 | ラーメン