<   2012年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

大戸屋特製 海老かつ定食

d0242032_1694883.jpg

先週カキフライを食べに行った大戸屋がいい感じだったので、今日もお昼に行ってきました。
オーダーは「大戸屋特製 海老かつ定食」(880円)


d0242032_1695988.jpg

衣さくっさく、エビぷりっぷりで美味いっす。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-28 16:10 | 和食  

九州じゃんがら 原宿1階店

昨日は月一恒例の明治神宮参拝。
で、昼食は原宿駅近くの九州じゃんがらへ。
赤坂見附近く外堀通り沿いのお店には昔よく通っていたんですが、かなり前の話でじゃんがらラーメンを食べるのは
十数年ぶりかな・・・


d0242032_1521104.jpg

オーダーは「九州じゃんがら 全部入り) フェア中かなんかでちょっと安くなっていて1,000円でした。

で、ひっさしぶりのじゃんがらラーメン。なんか懐かしい味ですね~ オールドスタイルな感は少々ありますが、これはこれでいいんじゃないでしょうか。次回は「ぼんしゃん」かな・・・
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-28 15:36 | ラーメン  

福の花 市ヶ谷九段店

d0242032_1523147.jpg

実は今月半ばから職場がかわりまして、九段や市ヶ谷エリアのランチを色々と開拓してるんですが、今日記事にする居酒屋「福の花」のお昼は今のところ一番のお気に入り。



d0242032_1524044.jpg

ランチメニューはこんな感じ。ひな鶏や米など山口産のものにこだわられてるようです。
ごはん、味噌汁がお替り自由なのが嬉しいですね~



d0242032_1525056.jpg

「ひな鶏の天然塩焼き」(800円)をわさび醤油で。



d0242032_153152.jpg

鶏のアップ。皮目はパリっと、肉質は柔らかくジューシーで美味い!
野菜が多めなのもいい感じです。



d0242032_1531296.jpg

で、こちらは別の日に頼んだ「ひな鶏天然塩焼きと唐揚げのセット」(850円)
鶏もも肉1枚の塩焼きと半分の唐揚げでボリューム満点。さらにチキンカツを追加したトリプルセットを頼んでる方も結構いますね。



d0242032_1532194.jpg

メインのアップ。唐揚げも美味いっす!
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-28 15:03 | 和食  

カキフライ@大戸屋

秋も深まりつつあり、カキフライを出すお店も増えてきましたね~
と、いうことで昨日のお昼は今シーズン初のカキフライをいただくべく大戸屋ごはん処 立川若葉町店へ。

d0242032_9215681.jpg

エントランス近くにカキフライの案内が。


d0242032_9221883.jpg

テーブルにも


d0242032_919415.jpg

で、こちらが「広島産カキフライ定食 4個盛り」(890円)の全景。
ご飯は雑穀米をチョイス。無料なので大盛りでお願いしました。


d0242032_9195575.jpg

カキフライのアップ。
やや小ぶりながらもけっこうジューシー。やや細かめなパン粉ながら、衣もサクサクと立っていて美味いっす!
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-21 09:19 | 洋食  

グラッチェガーデンズ ピッツァ食べ放題セット

今日のお昼はグラッチェガーデンズ府中若松町店へ。
メイン+サラダ+ドリンクバー+ピザ食べ放題のAセット(1,153円)をオーダー


d0242032_13414822.jpg

イタリアンサラダとドリンク


d0242032_13415713.jpg

メインはイタリア産ポルチーニクリームのきのこスパゲティを



d0242032_1342642.jpg

ガーリックの効いたしめじのピッツァと照り焼きチキンピッツァ



d0242032_134517.jpg

マルゲリータ



d0242032_13423058.jpg

キーマカレーのピッツァ



d0242032_13423830.jpg

マヨコーンピッツァと明太子ピッツァ



d0242032_1342539.jpg

生トマトのやつ


11時半入店で先客は数名でしたが、直後から子連れファミリー中心に来客が相次ぎ、程なくしてほぼほぼ満席に。泣いたり走り回ったりする子もいて落ち着きませんが、しょうがないかな・・・

ピザ食べ放題は以前に「馬車道」を記事にしたことがありますが、料理の味やサービスなど個人的にはグラッチェガーデンズに軍配かな。馬車道はブログで記事にした後も数回訪問してるんですが、ピーク時にはほとんどピザのサーブされず数枚でフィニッシュなんてことも・・・
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-13 13:43 | 洋食  

らーめんチキント @立川

d0242032_8405716.jpg

昨日のお昼はひさしぶりに立川のチキントへ。
12:30入店で先客1、後客4。


d0242032_8411745.jpg

らーめん(680円)

たぶん入れ間違いでしょう、チャーシューが3枚以上入っていてラッキー。
ここのラーメンは半年ぶりですが、スープは以前より濃度が増した気がするし、あわせてカエシもパンチが効いてますね。濃厚で美味いです。ネギは青ネギから九条ネギにかえたようでこれもまたいい感じでした。

写真を失敗してしまったのでアップしませんが、さいころ状の鶏チャーシューに白髪ネギをあしらった鶏肉丼(200円)も美味しかったですね~
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-13 08:43 | ラーメン  

世界の山ちゃん 国分寺店

3連休最終日の月曜は世界の山ちゃんで夕食。
久しぶりにきたんですが、7時過ぎなのにガラガラ。昔は待ちも出てたのに・・・


d0242032_8544413.jpg

生ビール中ジョッキ(550円)



d0242032_8545696.jpg

ぞっこんキャベツ(180円)



d0242032_855846.jpg

幻の手羽先を2人前(800円)



d0242032_8552446.jpg

みそ串かつ(400円)


これ以外にも何品か頼みましたが、写真が上手く撮れなかったのとマズかったので割愛。
季節限定や流行を取り入れたものなどもあって、つまみメニューは豊富なんですが、正直なところ味やコスパがイマイチなものが多し。結局のところ、上記のような定番メニューだけ頼むのがベストかな・・・
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-10 09:09 | 和食  

魚卸回転寿司 ダイマル水産 田無芝久保店

久しぶりのダイマル水産。
出掛けにちょっとしたトラブルがありまして、ちょうどお昼時12時半の入店だったんですが、案の定待ちができてましたね。

で、今回頂いたのは秋の旬魚を中心にこんな感じ。

d0242032_149407.jpg

秋鮭(105円)


d0242032_1495482.jpg

生さんま(157円)


d0242032_1410852.jpg

鮭と白子のあら汁(210円)


d0242032_14102098.jpg

めばる(157円)


d0242032_14103118.jpg

黒かれい(157円)


d0242032_14104180.jpg

ぶり(157円)


d0242032_14105238.jpg

ほっけ(105円)


d0242032_14171491.jpg

ぼたん海老1貫(105円)

今回も満足満足・・・
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-07 14:12 | 寿司  

年に一度の横濱家の日

d0242032_14361225.jpg

と、いうことで、最寄の小平店に行ってきました。
11時半の入店ですでに半分以上は席が埋まっていて、12時過ぎには待ちこそでてないものの8~9割という盛況ぶり。



d0242032_14363469.jpg

オーダーはネギチャーシューメン(通常は980円、本日は500円)にライス(100円)
人間が小さいもので、やはり一番高いメニューを頼んじゃうんですよね・・・
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-06 14:37 | ラーメン  

らーめん次男坊 @小金井

d0242032_1430408.jpg


ラーメン街道こと、新小金井街道までは歩いて10分ほどなんですが、あんまりこの通り沿いのラーメン店には行かないんですよね・・・・「つばき」はたまに行くものの、「二郎」「浮浪雲」は未訪問だし「まるしゅう」「喜奴屋」も1回行っただけ。

で、今日のお昼は2年ぶり2回目となる「次男坊」へ行ってきました。
オーダーは塩豚骨スープの「白豚」(600円)

臭みなくクリーミーな白濁スープに低加水の細麺で、トッピングは炙りチャーシュー、ほうれんそそう、青ネギ。黒ゴマやナッツ類などのフリカケが「たまぞう」系列っぽいですね~

ライトなスープは万人受けしそうな飲みやすいものですが、個人的にはもう少しパンチがあってもいいかな。とはいえ、値段を考えるとなかなかコスパは高いんじゃないかな。ちなみに、左上に見えるのはランチサービスのミニサイズな豚めしで、小ぶりながらも嬉しいサービスです。




d0242032_1533468.jpg

10月9日追記

で、今日はもう一つの看板メニュー、豚骨醤油の「黒豚」(650円)を食してきました。

基本のスープは白豚と同様のライトでマイルドな豚骨醤油でこちらには背脂も。正直なところインパクトもパンチもあまり感じなかったんですが、レンゲに乗っている鰹と玉ねぎの餡を溶き入れるとこれが激変。魚介の風味とコクが加わり、これがもの凄く美味しい。あまり特徴を感じない中太ちじれ麺がちょと残念ではありますが、それでも満足度の高い一杯となりました。

とはいえ、最近は太麺、こってり、野菜盛りの「新黒豚」のほうがオシのようで、「黒豚」は券売機でも右下の目立たない場所に移動されてました。
[PR]

by shintan_vol-2 | 2012-10-04 15:48 | ラーメン